お知らせ

お役立ち情報

夏越大祓式につきまして

「水無月の夏越の祓する人は千年の命延ぶといふなり」

                     『拾遺和歌集より―』

(六月の夏越の祓えをする人は、寿命が延びて千年の命を得るということだ)

 

 

6月30日16時より夏越大祓式(なごしのおおはらいしき)を斎行いたします。unnamed

大祓式とは常に清らかに日々を過ごせる様に半年に1度、無意識のうちに人や自然を傷つけてしまった罪や、元気をなくしてしまう物事である気枯れ(けがれ)を人形(ひとがた)に託し祓い清め、人々が病気や怪我をしないようにとの願いも込めて、昔から行われてきた神事です。
当日まで境内にてお祓いの人形を授与しております。
皆様には心身を清め、健やかにお過ごし下さいませ。

 

※人形の授与は8時より17時までとなっております。

ページ上部へ

新型コロナウイルス早期終息祈願祭

当社、御神前に於きまして新型コロナウイルス早期終息祈願祭を執り行いました。

全国の青年神職が申し合わせ、5月6日同日に全国一斉に早期終息祈願祭を斎行しております。

古来より、病が流行ると、人々は天神地祇に、早期終息を祈ってきました。
一般の方でも唱えることのできる神棚拝詞(一例)が、神道青年全国協議会HPよりダウンロードできますのでご活用下さい。疫病の終息を願い、皆さまも是非各ご家庭から一緒にお祈りください。

大神様の御蔭を戴き、一日でも早く平穏な日々が訪れる ことを御祈念致します。

http://www.shinseikyo.net/

 

 

 

ページ上部へ

麒麟獅子舞中止について

 

4月20日宵宮、4月21日例祭にて奉納予定であった

国の重要無形民俗文化財「麒麟獅子舞」は、

今般全国対象となる政府による緊急事態宣言の発出に伴い、

止むなく中止とさせていただくことになりました。

 

このような直前での判断に至り、皆様方には深くお詫びを申し上げます。

 

 

宇倍神社

宇倍神社総代会

祭り実行委員会

ページ上部へ

令和2年例大祭につきまして

4月19日(日)に予定しておりました御幸祭は、

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、

参加者、関係者の健康・安全面を考慮した結果、中止とさせていただきます。

事情ご賢察の上、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

また、ご協賛いただいております方々、実施に向けお力添えをいただいておりました方々、

楽しみにしておられました方々に、深くお詫び申し上げます。

 

それに伴い春祭りフォトコンテストの開催も中止とさせていただきます。

 

なお、

宵宮 4月20日 午後8時~9時

例祭 4月21日 午前10時~11時半

につきましては、それぞれ定刻に斎行し、麒麟獅子舞の奉納も予定致しております。

 

宇倍神社

宇倍神社総代会

祭り実行委員会

ページ上部へ
ページ上部へ
トップへ戻る